社会保険労務士試験一発合格体験談~資格を活かした就職をするも・・

生活

社労士、社会保険労務士試験に1発で合格しました。

かなり前の話なのであまり参考にならないかも・・

1発合格の要因は、国家試験に合格するコツを知ったのが大きいかったのかもしれません!?

スポンサーリンク

社会保険労務士試験一発合格体験談~資格を活かした就職をするも・・

社会保険労務士試験

社会保険労務士試験は基本8月の第4日曜日に行われます。

2023年(令和5年)の第55回社会保険労務士試験の試験日程は、令和5年4月中旬ごろに公示される予定です。

通常、社会保険労務士試験の受験案内の配布期間は、3月1日(火)~5月31日(火)まで。

申込は4月18日(月)~5月31日(火)まで。

2022年(令和4年)の第54回社会保険労務士試験は、試験日が年8月28日(日)、合格発表日が10月5日(水)でした。

社会保険労務士試験の出題科目

・労働基準法及び労働安全衛生法
・労働者災害補償保険法
(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む。)
・雇用保険法
(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む。)
・労務管理その他の労働に関する一般常識
・社会保険に関する一般常識
・健康保険法
・厚生年金保険法
・国民年金法

社会保険労務士試験合格率

過去5年間の社労士の合格率は約6~7%(令和3年度は7.9%)で、合格者数は年ごとに増減する傾向がある。

合格率は年によって増減はしますが、約6%~7%で推移している。

社会保険労務士試験一発合格体験談

私が社会保険労務士試験を受けたのは25年前です。

なのでこれから受験される方には参考にならないかもしれませんが、当時のことを思い出しながら書かせていただきます。

↓最短合格のためには効率的な健康管理も!



>>管理栄養士監修 野菜を楽しむスープ食

離職し背水の陣で臨む

当時勤めていたのは、流通大手?テレビコマーシャルもバンバン流している日本人で知らない人はいないはず、さらに海外展開(主にアジア)も積極的にしているというような会社でした。

中途入社でしたが、仕事があっていたのか出世が早かったです。

入社間もないころの先輩や上司をごぼう抜きし、部下と上司の関係が逆転する人事も経験しました。

職位がどんどん上がり上級管理職の試験にも1発で合格しました。

しかし、職位が上がれば上がるほど労働時間が長くなり、プライベートの時間がどんどん減っていき、何のための人生だかわからなくなり不満が蓄積していました。

そんな時、「同じような不満を持ちながら働いている人って多いはず」と考えるようになり、労務管理とかに興味を持ち始めました。

労務管理について調べていると、専門職として社会保険労務士という人がいる、ということを知ることに。

そこから、どんどん社労士に興味を持ちはじめ、資格を取り社労士として仕事をしていきたい!と思うようになったのが受験するきっかけです。

で、次の社労士試験に合格するためにはこの仕事をしながらでは無理と考え、退職することにしました。

1発合格のため背水の陣です!

しかし、意思表示をしてから退職するまで半年かかり、次回の受験日まで10か月しかないという結果に。


1発合格するために

1発合格するためには、受験予備校みたいなところに入ったほうが効率良さそうだと考えました。

20万円位?払って受験予備校に入学しましたが、授業には初めのころだけ出席し徐々にさぼるようになってしまいました。

でも、最初のころの授業で大きなヒントをもらい、合格の要因の一つになったと今でも思っています。

社会労務士試験に1発合格した3つの要因

・・そのヒントとは先生の一言です。(3つの要因のうちの第1の要因

先生曰く「こんな感じの国家試験は、過去問を3回以上繰り返せば、問題を読んだ瞬間条件反射?で答えが分かるようになるので回答する時間も早まり見直す時間も十分に確保でき、点数も60点~70点は狙えるので、あとはほかの勉強でプラスアルファすればほぼ合格できる」

という感じのお話でした。

このお話を最後まで覚えていて、参考書1冊を1回一通り読んだ後、出題される科目の過去問を1冊づつ(当時私が使っていた過去問は「労働保険」関係と「社会保険」関係の2冊、かなりボリューミーでした)のみに絞り込んで、ひたすら繰り返す日々。

と言っても試験日までに、3回繰り返すのがやっと。

それでも、3回目は80~90%の正解率に仕上がっていました。

そして、1発合格の2つ目の要因としては、授業はさぼりまくりましたが、参考書を読んだり過去問を解きまくったりということを自習室で思いっきりできたというのが大きいと思っています。

通っていた受験予備校は、授業のない教室は自習室として開放するシステムでした。

1発合格の3つ目の要因は、その受験予備校主催の模擬試験と厚生労働白書の直前出題予測講義を受けられたことです。




>>【LEC Myページ】登録で会員限定のお得な情報・クーポンGET!

厚生労働白書は試験日の近く、たしか試験日の1か月前くらいにしか出版されず、かなりのボリュームなので自分で読んで勉強するのには無力感が半端なかったです。

しかし、受験予備校主催の模擬試験と厚生労働白書の直前出題予測講義があったので、すぐに申し込みました。

この講義のお陰で、10点くらい特典が上乗せされたのではないかと感謝しています。

模擬試験も当日の雰囲気が味わえるので、本番の時も余裕をもって試験に臨むことができるというメリットを味わえました。

かなりの長時間の試験ですので、事前に雰囲気が分かるのと分からないのでは合否にも大きく影響すると思います。


社会保険労務士試験受験後

当時の試験は記述式というのがあったのですが、当たり前ですが漢字が間違えていたりすれば×、また㍘の科目が1つでもあった場合は総合で合格基準満たしても不合格、という厳しい?ものでした。

で、㍘の科目が無かったか、漢字の間違えが無かったかということが大変気がかりでした。

しかし、合格発表当日、県庁に合否を見に行くと・・見事1発で合格していた!

うれしくて、社会保険労務士の合格者が載っている官報を買いに行き、ルノアールで高いコーヒーを飲みながらもう一度官報の合格者名簿の中から自分の名前を探し、ゆっくりじっくりしげしげと見ていました・・至福の時間・・遠い記憶。

その後、社労士に関係しそうな資格もついでに記憶が鮮明なうちに取っておこうと思い、年金アドバイザー2級(当時はまだ1級はなかった)とAFP(ファイナンシャルプランナー)の資格も取りました。

それと、すぐに社会保険労務士の資格が生かせるように社労士連合会事務指定講習も受講。

🌞合格祝いはビーチリゾートへごー!でしたヾ(≧▽≦)ノ

関連記事

旅行は気分も変わるけど運気も変わるらしい!日本国内おすすめ8旅?へのリンク

社労士資格を活かして就職

受験予備校で知り合った方がいるのですが、その方とは予備校の休憩時間によく喫煙室で雑談をする仲。

で、その方は、事務職の経験があり社労士に合格したらすぐに開業し個人事務所の社労士として仕事をすると言っていました。

しかし、私の場合は総務の経験とかないので、社労士関連の会社などで実践を積んでから独立をと考え就職先を探すことに。

労働保険事務組合?みたいなところが職員を募集しているということを知り、応募しました。

3名の採用に500名くらいの応募があったそうですが、無事合格し入社。

と、ここまでは良かったのですが、入社後1か月くらいに目の病気が発覚(網膜剥離などの手術、術後半月入院その後も通院継続中、たびたび再手術も・・)し、主治医に法律の仕事、細かい事務職はやらないほうがいいというアドバイス・・ドクターストップを受け・・

社会保険労務士試験合格後、1年もしないうちにこの仕事をあきらめることに・・( ノД`)シクシク…

・・でも、

今では大変貴重な体験ができて良かったんじゃないかと思えるようになりました。ヾ(≧▽≦)ノ

関連記事

空海さんのように記憶力や頭が良ければどんな試験も・・ヾ(≧▽≦)ノ
めざせ空海!?とほかみえみため願いなどを新型ロゴストロンで発信!へのリンク

まとめ

以上「社会保険労務士試験一発合格体験談~資格を活かした就職をするも・・」でした。

社会保険労務士試験にせっかく受かったのに・・残念無念でした。

しかし、普通の人にはなかなか味わえない時間を味わえ、1発合格という達成感も!

また、すべての国家試験には通用しないと思いますが、国家試験に受かるコツとか法律の仕組みも理解でき有意義な時間を過ごせました。

・・この体験談が、少しでも国家試験など資格試験合格を目指す方々のお役に立てれば、また、ヒントにでもしていただければ幸いです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
kazurei

常に時間や心、お金に余裕が無い日々。

子どものころのように、心の底から笑える楽しい日々が懐かしい・・

と、社会人、ほぼサラリーマン人生を振りかえる

ユーチューブ大好き、不思議大好き、定年が見えてきた

無駄に多忙なサラリーマン!

みんなが何それって言いそうなことを、

みんなにお知らせするのが最近の一番の楽しみになってきた

感じで生きてます。

さらに興味のある方はプロフィールをご覧ください。

kazureiをフォローする
生活
kazureiをフォローする
ツイてるぞ!なんとかなる!!
タイトルとURLをコピーしました